【スポンサーリンク】

初めての海外でヨーロッパバックパック 「ノイシュバンシュタイン城」

壁絵で有名な村を出発しバスで約1時間。 遂に着きました!

ノイシュバンシュタイン城の玄関口であるホーエンシュバンガウ城!

f:id:snowboarderblog:20160322081355j:plain

こちらはノイシュバンシュタイン城に比べると少し小さめ。

ホーエンシュバンガウ城とノイシュバンシュタイン城は行く途中で別れ道になっているため計画的にまわらないと片方しか行けないって事態になります。

ノイシュバンシュタイン城とホーエンシュバンガウ城の間はにホテルやレストラン、お土産屋さんなどがあり、ちょっとした町になっています。

そこからノイシュバンシュタイン城まではバスが出ています。 バスだと片道10分。 歩き歩きだと30分坂道を登ります。

なかなかつらいです!

ちなみに僕たちは歩きました!

疲れるので途中でランチ。

f:id:snowboarderblog:20160322081801j:plain

f:id:snowboarderblog:20160322082529j:plain

お城の入り口から一番近いレストランです。 日本語のメニューもあり、店員の対応もよく良いお店でした。

表では揚げドーナツを売っていました。 メニューの名前は忘れました!笑チーズとマカロニのなんかです!

f:id:snowboarderblog:20160322084348j:plain

住所 Neuschwansteinstraße 17, 87645 Schwangau, ドイツ

で、おまたせしました!

遂に着きました! ノイシュバンシュタイン城

f:id:snowboarderblog:20160322081304j:plain

f:id:snowboarderblog:20160322081402j:plain

長かった! そして登るの大変だった!

入り口

f:id:snowboarderblog:20160322081618j:plain

からの中へ!

f:id:snowboarderblog:20160322081628j:plain

日本ではまず見ることができないですね。 世界観がというか雰囲気に圧倒されました。

15時20分からの城内ツアーだったので城の入り口近くの広場で写真撮影や城眺め大会。

f:id:snowboarderblog:20160322084812j:plain

お城is最高

城内ツアーは撮影禁止なので写真はないです。 城内ツアーは日本語の音声ガイドもあり城の歴史やルートヴイッヒ2世の生活について詳しく知ることができました。

一番印象に残ってるのは下の階でシェフたちが盛り付けた食事がのったテーブルが自動でひとつ上の階に上がりすぐに出来立てのご飯を動くことなく食べることができるテーブルです。

ルートヴイッヒ2世の贅沢ぶりには思わずため息がしたくなります笑

そんなルートヴイッヒの贅沢豪邸もツアーなのてそろそろ帰りのバスです。 寝てれば着くので楽ですね。やはり。

さらばノイシュバンシュタイン城

f:id:snowboarderblog:20160322090256j:plain

ディナーには世界一のビアホールに行ってきました。

f:id:snowboarderblog:20160322082749j:plain

とても混んでいて店員さんも大忙し! 全部で3階ありました。 自分で空いてる席を探して勝手に座る形式でした。

運よく1階に座ることができました。

ミュンヘンビールを注文

f:id:snowboarderblog:20160322083701j:plain

からの

f:id:snowboarderblog:20160322084255j:plain

ミュンヘンで有名な白いソーセージ!

もちろん絶品でしたよ!

自分はビールがあまり得意ではないのですがとても飲みやすく美味しかったです。

本日でドイツは終了です! あしたはドイツ鉄道ザルツブルクに向かいます!

fin